前へ  
No 34
受付相談日 2021年07月27日
09時20分
受付者 木津 智子 受付方法 電話 
担当者 加藤 孝司
事故・苦情タイトル コロナ感染予防の外出自粛にて入居者のストレスについて
相談・苦情内容 新型コロナウイルスの感染予防で施設としては入居者の外出に関しては自粛していると思うが、昨日、電話で叔母と話していると、外出できない事に叔母も不満があり、愚痴を言っていた。かなりイライラし、ストレスが溜まっているようだ。例えば気分転換に車でドライブするなどの外出をしても良いか?
問題点・課題 感染予防対策を講じていても国や県全体に収束出来ない状況が続いており、依然として感染予防対策を継続していく必要がある。
状況経過
方針・指導・改善策 「この新型コロナウイルスの感染予防に関しては厚生労働省や県からの通達に基づいて、高齢者施設として出来る限りの感染予防の対策をしています。緊急時や受診が必要な時以外は他の入居者の方にも外出を控えて頂いています」と説明し、ご理解して頂けた。また、入居者ご本人にも施設内で出来る行事への参加や施設の敷地内で行える散歩など気分転換になる事をお勧めし、ご理解して頂けた。
決裂
和解
継続